ハンドスプリング、バク転練習

ハンドスプリング、バク転の転回系の練習をしています。
思い切ってやらないとかえって痛い思いをするので中途半端は禁物。
バク転は補助ありで安全にしっかりイメージを作ってから
徐々に形を整えて練習していきます。
完璧なフォームになるまでこの後も練習は続けていきます。


まずは助走を付けてのハンドスプリング




それから助走なしのハンドスプリング




バク転も

スキル番外編5

毎年恒例の筑波山登山。
今年は自分の母親も同行。
ただし、高齢なので下からは登山せず、母と妻はロープウェイで上まで上って、そこから少し歩いて女体山頂へ。
自分と子供たちは「おたつ石コース」から女体山頂を目指す。

今回は二日に分けて登ろうと思っていたが、二日目が雨で結局、一日目のショートコースのみになってしまった。




「おたつ石」コーススタート


途中、休憩




やっと到着!







この後は、恒例の温泉宿でゆっくりと。
今回は去年よりもショートコースだったので楽だったかな?

3年間の総括

この3年間を振り返って…


長男 中学1~3年
中学1年から柔道を始める。
表彰歴 地区大会レベル 準優勝1回 3位2回
柔道黒帯取得
3年間皆勤賞





次男 小学4~6年
小学4年から柔道を始める。
柔道茶帯取得
自宅で積極的にトレーニングをして、筋力、運動能力が向上した。



中学からはまた白帯から始まるので名前入りの帯をもらった。

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。


2017.1.1

寒かった…

スキル番外編4

今回はスキル番外編で車で20分程の公園へ。
20以上の遊具があり、ミニアスレチックのようになっている。
こういうところで遊ぶことによって自然に運動能力が向上するのだが、
最近はそういうことも少なくなっているのではないか?
たっぷり2時間遊びながらトレーニングしました。
公園

うんてい‐単純な遊具だがトレーニングにはとても有効的な器具。
これも最近はできる子は少ないらしい。
腕力だけでなく、握力、バランスなど体の使い方を学ぶ上で重要。

プロフィール

ゆうひ

Author:ゆうひ
トレーニングルームで汗を流したいと思います。
ダイエットやストレス解消、護身等を目的としたフィットネスクラスも開設しました。
サンセットジム

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR