FC2ブログ

プライオボックス自作

瞬発力を高めるトレーニング、プライオメトリックトレーニング。
それに使用するプライオボックスを自作してみました。
ただの箱のように見えますが、買えば2~3万円はするトレーニング器具。
ジャンプしての乗り降りを繰り返すので頑丈でないといけない。

用意したのはコンパネ1枚と骨組み用の角材。
これで40×50×60のボックスを作る。
これにより、3段階の高さでのトレーニングができる。
骨組みは頑丈にするために9×9の角材を用意。
思いの外、骨組みがゴツくなってしまったが、耐久性は抜群。
コンパネは180×90、厚さ12㎜の物を用意。1枚でちょうど足りる。
これを購入店でカットしてもらって持ち手も穴をあけてもらった。
材料費、カット代込みで5,000円ほど。だいぶ安く上がった。

寸法は
47.6×57.6 2枚
40×57.6  2枚
40×50   2枚
角材は57.6cm4本、19.6cm6本、29.6cm6本


コンパネ

骨組み

完成
完成!!
置き方によって、40㎝、50㎝、60㎝の高さでトレーニングができる。
頑丈なのは良いのだが、かなり重くなってしまった。
一人で持つのは大変なくらい・・・
しかし、飛び乗るので安定性が増したのも良かったか。

反省点
持ち手の穴が大きすぎてトレーニング時に気を遣う。
半円もしくは直径6cm程でも良かったかもしれない。

本物はこんな感じ↓

 





スポンサーサイト



設備

畳スペース

畳
クッション性のある柔道畳でケガを軽減。


トレーニングスペース


トレーニングルーム
ランニングマシンやバーベル、ダンベルでフィジカルトレーニング
こちらはグループレッスンでは使用しません。

サンドバッグ
左が普通のサンドバッグ、右が女性や子供でも安心して叩けるウォーターバッグ。

ボルダリング
奥は高さ約5mのボルダリング壁。筋力やバランス力を養います。
手前にあるのは2本の登りロープ。体幹を鍛えるのに最適!



プロフィール

ゆうひ

Author:ゆうひ
トレーニングルームで汗を流したいと思います。
ダイエットやストレス解消、護身等を目的としたフィットネスクラスも開設しました。
サンセットジム

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR